審美歯科とは

 従来の歯科医は、虫歯や歯周病といった歯や歯肉の病気や症状を治すことに重点がおかれていました。
歯には機能的な側面と、審美的な側面があり、ともに健康に関しては重要な要素なんです。
歯の治療というと、歯周病や虫歯といったことをすぐに思い浮かべると思いますが、 きれいな歯並びや輝く白い歯を持つかどうかで人の印象というのは大きく変わってきます。
 歯の色が悪い、歯並びが悪い、口臭、笑うと歯茎が全部見えるなど、口元コンプレックスの方は案外多いと思います。
そんな悩みにお答えするのが「歯のエステ」、審美歯科で、通常の歯科治療とは違うところです。
 審美歯科は、美しく健康な歯や歯肉を作ることに加え、美しい笑顔を作ることが出来るようにと考えています。外見的にも、精神的にも、美しい歯、そして美しい笑顔を取り戻すことができます。
歯の健康はもちろんのこと、美しい笑顔、そして健康な精神を得ることが出来ます。 さらに、美しい笑顔を手に入れることで、自分に自信を持てるようになることは大変素晴らしいことだと思います。

審美歯科で考慮しなければならないこと

  • 出来るだけ天然の歯を削らない。
  • 上下の噛み合せを機能的なものにする。
  • 歯肉の健康を確立する。
保険と自費では強度が違います。一生お付き合いする大切な歯ですから、これらを満たす最善の方法を選択されることが肝心です。
悩む前にまず相談。どうぞお気軽におたずねください!